【黒い砂漠】栽培はどこですればいい?効率的な場所の選び方とは

栽培テクニックの一種とも言える、フェンスを設置する場所。

黒い砂漠は広大なマップですので、場所の選び方によって栽培効率は大きく変化してしまいます。

細かいことを言い出すと作物によって適した場所とあまり適さない場所もあるのですが、あいにくそれも含めるととんでもない文字数になってしまうため、今回は「フェンスの設置のしやすさとアクセス」が良好な場所をピックアップしましたよ。

スポンサーリンク

フェンスが設置できる場所とできない場所

フェンスはどの大きさのものでも、設置できる場所が限られています。

より大きなフェンスであるために設置できないケースもありますが、そもそも設置できない場所も多いです。

フェンスが設置できない例

このような場所にはフェンスを設置できません。

フェンス 設置不可
クリックで拡大

赤いピンが一面に広がっており、ここには設置できないことを意味しています。

青いピンが立っている場所を探してください。

そしてこれは一見設置できそうですが、設置不可能な例です。

フェンス 設置不可
クリックで拡大

青いピンが広がっていますが、フェンスを設置しようとしている中に赤いピンが混じってしまっています。

このような場所にもフェンスは設置できない場合があります。

安全エリアも設置はできない

町の中は基本的に安全エリアです。

そこでフェンスを設置してみようとすればわかりますが、安全エリアに含まれる範囲であるとフェンスは設置できないようになっています。

そのためいくら倉庫や取引所近くに見た目ではフェンスを設置しやすそうな場所があったとしても、そこで栽培を行うことはできないわけです。

必ず戦闘地域に出てフェンスを設置する必要があります。

つまりレベル50以上のキャラクターであれば、栽培中にPKされる危険性もあるわけです。

フェンスが設置できる例

このような場所であればフェンスは設置できます。

フェンス 設置可能
クリックで拡大

フェンスを設置しようとしている場所には青いピンしかないため、設置が可能です。

また意外にも赤ピンの方が多くとも、設置できる場所には設置ができます。

フェンス 設置可能
クリックで拡大

別に岩(石)などのオブジェクトがあろうが青ピン表示ならば、設置は可能ということです。

あとは農場など比較的開けた場所ならば、赤ピンが混じっていても設置ができるわけですね。

ただ設置できたとしてもあまりにも移動の妨げになるようなオブジェクトがある場所ですと、栽培の効率を下げるためおすすめはしません。


地域別 フェンス設置のおすすめポイント

今回は作物の細かな成長具合のことはとりあえず置いておいて、アクセスのしやすさフェンス設置のしやすさを重点に見たとき良好なおすすめポイントを紹介しますよ。

ベリア周辺

ベリア村はチュートリアルでも最初に向かわされる町であり、初心者でもすぐに来られる場所です。

しかもちょっと村の外に出ればそれほど強いモンスターもいないのに、フェンスが設置できる場所が多い!

よく育てれられるほとんどの作物に適し放置プレイでも育てやすいので、栽培初心者から時間をあまりかけたくない人にまで結構向いている場所です。

ハイデル周辺

ハイデルはベリア村の次に行く大きな街。

序盤だけでなく結構お世話になることは多い・・ハズ。

ただ問題なのはベリアと違って、街のすぐそばで栽培がしにくいこと。

しかし大規模な栽培にも適したモレッティ巨大農場があるため、そこで栽培するには適した地域です。

モレッティ巨大農場で栽培する際には先にかかし亡霊を倒しておくか、襲ってこられないようレベルを上げてからでないと効率が非常に悪いのが難点。

黒い砂漠を始めたばかりならば貢献度を集めつつベリア周辺で栽培し、レベルを上げていくのが吉。

カルフェオン周辺

正直カルフェオン自体が重く、ハイスペックなPCでないと快適な動作でない上に、ほとんどこの地域で栽培するメリットはない

だって適正レベルをすぐに追い越しちゃうんだもん!

それでもあえてこの地域を選ぶのならば、おすすめはカルフェオン東城門から出てディアス農場へ行くあたり。

これと言って広いわけではないけど、水をちゃんとあげたい、汲むのは面倒、って人向けの場所。

砂漠初心者はそもそもここまで来るのが大変だし、ある程度レベルが上がりだしたらデイリークエで来ることはあってもあまり滞在することはない残念スポット。

別の場所にフェンスを置いたほうが幸せになれると思う。

アルティノ周辺

特殊な作物でも育てようと思わないのであれば不向き。

大地が乾いてるでしょ?

バレンシア周辺

アルティノと同じく不向き。

そもそも場所が場所で遠すぎるため、設置する意味が薄い。


まとめ

フェンスを設置できる場所が決まっているのはゲームなので仕方がないとはいえ、黒い砂漠ではどんな基準でピンが立っているんでしょうかね。

明らかにオブジェクトがあって設置できないだろうと分かる場所はいいんですが、オブジェクトがあっても平気な場所とかね。

そしてフェンスを設置して運用しやすいのはベリア周辺とハイデル周辺が強いという結果に。

あくまで作物の細かな適性を考慮しないものなので、成長効率最優先ならば設置すべき場所は変わってきますよ

ただ一番いいのは「自分の家がある場所」や「よく行く場所」周辺で栽培することだと思います。

全然行かない場所に設置しちゃうと、行くのが面倒だったりキャラチェンしないといけなくなりますからね。

やっぱり奥が深い砂漠の栽培でした。